ニュース

【スタッフBLOG】♤心の処方箋1名前を呼んでみよう! ♤

staff 2014年11月27日 木曜日

こんにちは、リーガルパートナーです♪

ある日、重い荷物を運んでいる時のことです。

うちの司法書士の先生に、

「○○さん、大変そうやね。手伝おうか?」

と声をかけてもらいました。

なんだか、心温かな気持ちになりました。

みなさんは、名前を大切にしていますか?

名前を覚えてもらっていると、不特定多数人の中から

自分を特別に扱ってもらえているようで、嬉しくなります。

これに対して、名前を覚えてもらえていないと、

この人にとって自分は、不特定多数の一人にすぎない、

取るに足りない存在なのだろう、と思ってしまいます。

名前の扱い・扱われ方によって、相手方に対する印象が、

大きく変わってしまうのですね。

『人を動かす』の著者であるD・カーネギーは、

下請社員の名前まで覚えていたとか!

とても魅力的な方だったのでしょう。

そういえば、私の尊敬する、経営をされている方は、

初めて入ったレストランなのに、

担当してくれている方を、名前で呼んでいました!

レストランの雰囲気は、終始和やかで、

素敵なサービスを受けることができました。

名前を呼ぶだけで、互いに暖かい気持ちになれる。

名前を呼ぶことが、特定の人を大切にすることに繋がるなら、

呼ばれる名前も、大切にしたいですよね。

ところが、人生では、名前が変わることもあります。

身近なところでは、結婚や離婚がありますよね。

結婚は、現在の法律で夫婦別姓が認められていないため、

夫婦のうちのどちらかは、氏を変えなければなりません。

(民750条)

離婚も、婚姻前の氏に戻るという変化があります。

(民767条1項)もっとも、離婚の際は、離婚の日から3箇月以内に届出をすれば、

結婚中に使っていた氏を使うことができます(民767条2項)。

大切な名前に関する決断も、法律を知らないでいると勝手に変えられてしまうのです。

離婚の際には、難しい法律関係もありますのでどうぞご相談ください。

このブログを見て、名前を大切したいと思って頂けたなら、

まずは大切な方を名前で呼んでみてくださいね。

寒い季節になってまいりましたが、みなさんの周りの空気が、暖かくなりますように♪

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のお役に立てるよう、

スタッフ一同日々邁進しております

借金問題、相続、離婚、帰化等々・・

何かお困りのことがございましたら、お気軽にお電話ください

お待ちしております

フリーダイヤル;0120-51-8107

司法書士法人リーガルパートナーに寄せられたお客様の声

【スタッフBLOG】♤おつきさまとかくれんぼ♤

staff 2014年10月31日 金曜日

こんにちは!リーガルパートナーです。

10月は、天体ショーがありましたね。

そうです。月食です!

月食とは、地球の影の中を月が通過することによって、

お月様がまるで食べられたように見える現象です。

私が帰宅した頃には、月はほぼ、食べつくされていましたが(笑)

月が戻ってくる姿を見ることはできました(^∇^)

影の中から、隠れていたお月様が現れると、

暗い空が、すこしずつ明るくなって・・・

久しぶりにゆったりとした気持ちになれました。

ただ、あまりにもゆったりしてしまったものですから、

見たいTV番組を見忘れることに・・・

「隠れていた」「忘れる」といえば、

この二つの言葉は、相続の場面でよく使われます

家族を失うと、あまりにも悲しく、

日常を取り戻すために、相当の月日が必要になります

しかし、法律は待ってくれません。

悲しみと忙しさに、我を忘れていると、

故人のかくれていた債務を負うことがあるのです。

ご家族が亡くなった場合(つまり相続が開始した場合)

法律で、亡くなったご家族の遺産を相続できる人と

されている人(つまり相続人)は、

①単純承継、②相続放棄、③限定承認のいずれかを

選択できるのですが、注意しなければならないのは、

これら②、③の選択は、いつでも好きなときに

できるわけではないことです。

「相続の開始があったことを知ったときから3か月以内」

この期間が長いと思うか、短いと思うかは、

その人のおかれた立場によっても様々でしょうが、

悲しみに明け暮れていると、何も手付かずのまま

この期間を経過してしまうことがあるのです。

相続には、他にもたくさん注意しなければならないことがあります。

隠れていた問題に悩まされる前に、忘れずに、

ご相談にいらしてくださいね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のお役に立てるよう、

スタッフ一同日々邁進しております。

借金問題、相続、離婚、帰化等々・・

何かお困りのことがございましたら、お気軽にお電話ください。

お待ちしております!!

フリーダイヤル;0120-51-8107

【スタッフBLOG】♤彼岸花♤

staff 2014年9月24日 水曜日

こんにちは、リーガルパートナーです♪

だんだんと涼しくなってきましたね。

綺麗に咲いていた彼岸花も、色あせてきました。

彼岸花(ヒガンバナ)。

別名、曼珠沙華(マンジュシャゲ)ともいわれます。

この植物は、毒をもつ植物として有名ですが、

時には漢方薬としても役立ちます。

他にも、一度は耳にしたことがあるトリカブト。

こちらも毒を持ちながら漢方として使われます。

毒として使われる場合は「ブス」とよばる、

狂言で有名なあの「附子」ですね。

薬として使われる場合は、「ブシ」と発音します。

麻黄附子細辛湯は、風邪予防に使われる方も多いのでは?

毒と薬。命を奪うものと、命を救うもの。

まったく違うもののようで、関係しているんですね。

債権債務でも、同じような関係がありますよね。

お金を借りたら、返さなければならない。

けれども、返しすぎたお金は、取り戻すべきです。

家計に重くのしかかっていた借金が、

過払い金として、家計を助けてくれるかもしれません♪

ご相談は、リーガルパートナーまで♪

お待ちしております。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のお役に立てるよう、

スタッフ一同日々邁進しております

借金問題、相続、離婚、帰化等々・・

何かお困りのことがございましたら、お気軽にお電話ください

お待ちしております

フリーダイヤル;0120-51-8107

司法書士法人リーガルパートナーに寄せられたお客様の声

【スタッフBLOG】♤Forget me not♤

staff 2014年8月30日 土曜日

いまさらかもしれませんが、シロクマのことを考えてしまいました。

えっ?なんのこと??

と思われるかもしれませんが(笑)

言い換えると、心理学者の植木理恵先生が書かれた

「シロクマのことだけは考えるな」という本を読んだという話です。

植木先生は、「ホンマでっか!?TV」等にご出演されているので、

ご存知の方も多いのではないでしょうか?

美人なのに可愛い、あの先生です。

 

このシロクマの本は、

少し前の一時期、書店に行くとズラリと並んでおりました。

大変人気であることが、それだけで伝わってくるようでした。

で、振り出しに戻るのですが(笑)

人間とは面白いもので、「○○のことだけは考えるな」

といわれると、そう言われない人よりも、

「○○のこと」を考えてしまう動物なのだそうです。

つまり…、

浮気のことだけは考えるな(=浮気するな)」

といわれると、浮気しやすくなってしまったり。

はたまた、「借金のことだけは考えないぞ」

と意識すると、無意識に借金のことばかり考えてしまったりするようです。

 

そういうわけで、

この本を読んで私もつい、シロクマのことを考えてしまった

というわけなのです。

氷が解けて、やせ細ったシロクマさんを助ける方法はないのか、等々。

まさに、魔のループです。

この本には、この魔のループから逃れる方法も書かれておりました。

一つだけご紹介しますと、カウンセリングを受けることもいい方法だそうです。

 

私どもは、心理学者ではありませんが、この魔のループから逃れるお手伝いを

することはできるかもしれません。

お悩みの際は、是非一度ご連絡くださいね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のお役に立てるよう、

スタッフ一同日々邁進しております

借金問題、相続、離婚、帰化等々・・

何かお困りのことがございましたら、お気軽にお電話ください

お待ちしております

フリーダイヤル;0120-51-8107

【スタッフBLOG】♤法律業界の男女比♤

staff 2014年7月25日 金曜日

こんにちは、リーガルパートナーです。

本日は、法律業界に関する数字のお話をしたいと思います。

第一回目は、男女比について

平成26年の司法試験受験予定者数では、男性74%、女性が26%でした。

平成25年の司法書士試験受験者数では、男性74%、女性が26%、

行政書士試験では男性78%、女性22% だそうです。

女性の割合がだいたい25%

こうやって確認しますと、法律業界は男性社会ですね。

女性の社会進出も、珍しくなくなっていますが、分野によりけり、といったところでしょうか。

最近では共働きをしてくれない女性は、男性からモテないという話を聞いたことがあります。

一人分の収入で、家族を養うのは大変な時代ですから、

分からないでもないですが・・・

しかしなんという変わりようでしょうか。

昔は「結婚すれば女性は家庭にはいるもの」なんて言われていたようですからね(笑)

朝のNHKの連ドラ「花子とアン」でも、そんな発言が出てきます。

(まぁ、「女性の社会進出」なんて言葉ができている時点で、社会進出する女性が

まだまだマイナーであることを示しているのかもしれませんね。)

いまや社長の平均年齢は、過去最高齢の58.9歳(帝国データバンク )だそうですから。

平均的な年齢の経営者からみれば、「結婚すれば女性は家庭にはいるべき」のまま

なのかもしれません。

どちらが正しい考え方なのかという判断は、棚置きにさせていただきますが(笑)

それぞれの考える理想と現実に、どこまで社会が対応できるのか。

当事者である女性としては、注目すべき問題ですね。

 

リーガルパートナーは、司法書士業務だけでなく、

行政書士業務や社労士業務も行っております。

雇用関係のお悩みも、お聞かせくださいませ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のお役に立てるよう、

スタッフ一同日々邁進しております。

借金問題、相続、離婚、帰化等々・・何かお困りのことがございましたら、お気軽にお電話ください。

お待ちしております。

相続・遺言、成年後見、会社設立・変更手続、不動産登記、

債務整理・借金問題等のご依頼ご相談は

司法書士法人リーガルパートナー 

フリーダイヤル 0120-51-8107 まで

お気軽にお電話ください。

【スタッフBLOG】♤涙の再開♤

staff 2014年6月26日 木曜日

カビの季節なので、キッチンハ○ターで殺菌、漂白を

試みているのですが・・・。蓋が開けっ放しだったせいか、

効果があまり感じられない今日この頃。

蓋を開けっ放したまま保管されていた

ハイ○ーは使えるのか!?

業務用ハイターの運命やいかにといった具合です。

さてもうすぐ7月です

7月といえば、七夕がありますね

七夕は、雨の日が多く、綺麗に天の川を見た思い出は、

ほとんどありません。

残念だなぁいつか空いっぱいの天の川を見ながら、

お茶でもしたいなぁと思っておりました。

そんなある日、

「七夕に雨が多いのは、この日に牽牛と織女が1年ぶりに会ってうれし涙を流すためだ」

と、考える国があることを知りました。

こんな風に考えれば、雨の七夕も、良いものですね♪

考え方を変えるだけで、気分もウキウキ♪

今年も牽牛と織女が再会できますように♪

私たちも、新しい出会いをお待ちしております♪

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のお役に立てるよう、

スタッフ一同日々邁進しております。

借金問題、相続、離婚、帰化等々・・何かお困りのことがございましたら、お気軽にお電話ください。

お待ちしております。

 

 

【スタッフBLOG】♤よみがえりの草♤

staff 2014年5月27日 火曜日

6月が近づいて参りましたね!青梅の季節です

 

青梅は、シロップ漬けにしたり、自家製梅干にしたり

とても楽しめる食材です。

年に1度、この季節に準備しておけば、1年中楽しめるようになりますよ

 

梅干を作るときに、セットで購入するのが、赤シソ

シソという漢字は、紫蘇と書きます。

食中毒で死にかけていた者に、シソの葉を煎じて飲ませたところ、

たちまち元気になったことから、

紫の蘇る草」=「紫蘇」と呼ばれるようになったんですって(^∇^)

 

他にも、乾した紫蘇は漢方薬として、気落ちした人の気分を

軽やかにしてくれる役割も果たしてくれます

5月病にぴったりですね( ´艸`)

 

そのままでも美味しいですが、

一手間かけることによって、さらなる効果をもたらしてくれるんです。

 

ブログを読んでくださっているみなさんの中にも、

悩みをかかえている方や、気落ちしてしまっている方が

いらっしゃるかもしれません

法律上の悩みは、難しいことも多いですから、なおさらです

そんな悩みをお抱えの方は、是非、当事務所へ一度ご相談ください

 

電話をかけるという一手間で、心が軽やかになれるかもしれませんよ♪

 

 

相続・遺言、成年後見、会社設立・変更手続、不動産登記、

債務整理・借金問題等のご依頼ご相談は

司法書士法人リーガルパートナー 

フリーダイヤル 0120-51-8107 まで

お気軽にお電話ください。

【スタッフBLOG】◇春がきた◇

staff 2014年4月27日 日曜日

こんにちはニコニコ

 

4月も早いものでもう下旬、暖かい日が多くなり

ずいぶん過ごしやすくなりました音譜

着るものも、軽やかで明るい色にかわってきました。

明るい日差し晴れの中、うきうきした気分で、

何か新しいことを始めたいなと思ったりもします。

事務所の近くを流れる玉串川沿いの桜並木桜は今年、

咲きはじめてから満開までがあっという間で、

一斉に咲きそろったように感じました。

これも川沿いにある小学校・幼稚園の学校

入学式・入園式頃が一番見ごろで、

新しい門出をお祝いするようでした。

冬の間、水槽の底でじっとしていたわが家にいる

メダカとカメもカメ、水温の上昇とともに動きが活発になり

元気よく泳いだりウロウロするようになりました。

エサの食べっぷりもよくおなかぽっこりヒメダカ

はや、飼い主に似てきています。

ひんやりする日くもりがあったので水温が一定ではなく、

ふ化が遅れているようですが、

卵の中ではもうメダカのかたちがわかるものもあり、

毎日楽しみに眺めています。

もうあと数日もたたないうちに小さい小さいメダカの

泳ぐ姿を見ることができるでしょう。

 

相続・遺言、成年後見、会社設立・変更手続、不動産登記、

債務整理・借金問題等のご依頼ご相談は

司法書士法人リーガルパートナー 

フリーダイヤル 0120-51-8107 まで

お気軽にお電話ください。

【スタッフBLOG】☆春が来る前に・・☆

staff 2014年3月27日 木曜日

3月も終わりに近づき、

ようやく春の訪れを感じる日が増えてまいりましたチューリップオレンジ

とはいえ、朝晩はまだ冷え込みが強い日もあるので、

体調を崩さないように気をつけないといけないですねひらめき電球

今年の冬は、ここ大阪でも二度も大雪が降り、滅多に降らない地域で

積雪したもので交通機関を始め大混乱となりましたショック!

そんな寒い冬を乗り切るため、

我が家で例年以上に大活躍したもの・・・

ずばり、お鍋ですビール!!

体はポカポカになるし、用意も後片付けもラクチンドキドキ

ぜひヘビーローテーションさせたい優秀献立です合格

実家ではもっぱら「水炊き」が主流でしたが、

回数が増えると飽きてしまいがちなため、

今年は、いろんな味のお鍋に挑戦し倦厭を回避したいと思いますロケット

冬本番になると、スーパーではいたるところに

鍋スープの素を目にするようになります目

よせ鍋にちゃんこ鍋、キムチ鍋、、カレー鍋、チーズ鍋、

豆乳鍋、トマト鍋にコラーゲン鍋・・・音譜

さらによせ鍋やちゃんこ鍋にいたっては、醤油味から味噌味、

とんこつ味まで、それはそれは多彩なラインナップですビックリマーク

これだけあれば、具材が多少同じでも、飽きることはありませんグッド!

数ある鍋スープの素を駆使した結果、今冬、我が家の週末は、

ほぼ毎週鍋祭りを開催することに成功いたしましたクラッカー

そして3月・・

春が近づき、暖かくなって嬉しい気持ちとともに、

いよいよお鍋に頼れなくなるという心細さに襲われました叫び

それでも今年は春の訪れが遅く、3月半ばを過ぎても

週末にはやはりお鍋が並ぶ我が家の食卓でしたが、

もうそろそろ限界を感じておりますガーン

 

春・夏の手抜きお手軽ヘビロテメニューは何にしよう・・・

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のお役に立てるよう、

スタッフ一同日々邁進しております馬

借金問題、相続、離婚、帰化等々・・

何かお困りのことがございましたら、お気軽にお電話ください虹

お待ちしております星

フリーダイヤル;0120-51-8107

【スタッフBLOG】◇あと少し・・・◇

staff 2014年3月10日 月曜日

「この冬はとっても寒い日雪の結晶が多いよね」

「ホントにね…」ガーン

何度こんな会話を交わしたでしょうか。

日の出前の張り詰めた寒さ、

日中のどんよりと立ち込める灰色の雲くもり

思わず身を縮めてしまう強い北風…

加えて今シーズンは二度の積雪雪を見ました。

 

灰色の冬の空を見上げても何だか気分が沈むばかり、

次の季節に思いを馳せることは一度や二度ではありません。

大阪にいてすらこんなですから、

北国にお住まいの人にとっては

なおさらのことではないでしょうか。

 

インフルエンザカゼやノロウイルスにビクビクし、

人が多くいる場所への外出は極力控え、

外に出る時はマスク・マフラー・手袋は欠かさず、

何とか乗り切ろうと躍起になっている感じです。

それでももう2月も下旬、民家のお庭に植えられている

梅の木も花がちらほら咲いており、

晴れた日には陽の光晴れが暖かく感じられるようになりました。

 

日の入りも遅くなったので、帰宅自転車が明るい間に

できるようになり、何となく気忙しかった気分も

少し楽に思えてきました。

花粉症のことを思うと憂うつになりますが、

桜はやっぱり待ち遠しいです。

 

相続・遺言、成年後見、会社設立・変更手続、不動産登記、

債務整理・借金問題等のご依頼ご相談は

司法書士法人リーガルパートナー 

フリーダイヤル 0120-51-8107 まで

お気軽にお電話ください。