ニュース

【過払い研究室】踏み倒す

legalpartner 2013年2月18日 月曜日

「踏み倒す」 支払うべき金員を払わないままにしておくこと。
有史以来この言葉には、債務者にとっては甘い響きが、債権者にとっては怒りと絶望の感情が漂います。

過払い金返還請求の場合、貸金業者が「債務者」、借入をしていた側が「債権者」となるわけですが、業者によってはこの伝家の宝刀「踏み倒し」を振り下ろしてくるところもあります。

その手口とは・・・

まず担当者との和解交渉では当然に和解が成立しません(ビタ一文返ってきません。)。
このままでは泣き寝入りですので、訴訟を提起します。
判決が確定してももちろん和解が成立しません(ビタ一文返ってきません。)。

このままでは泣き寝入りですので強制執行をします。
しかし、口座にはお金がなく、不動産も所有していない為、空振りに終わります(ビタ一文返ってきません。)
費用倒れで損失が膨らみ、そして本当に泣き寝入りです。

まさに、怒りが沸々と湧き出し、その後絶望に打ちひしがれてしまいます。
このような業者をぎゃふんと言わす武器は残念ながら我々には与えられていません。
彼らは今日も明日ものうのうと生き続けていくのです(半分死に体のところもありますが)

 

債務整理及び過払い金に関する相談は、何度でも無料!

司法書士法人リーガルパートナー
TEL 0120-51-8107
http://www.law-kato.com

【スタッフBLOG】☆メガネ時代??☆

staff 2013年2月12日 火曜日

少し暖かな日があったかと思うと、また寒波波

電車の中でも、マスク姿カゼの人が目立つ今日この頃・・

 

風邪やインフルエンザ予防のためのマスクかと思いきや、

それだけではなく、なんと、もう花粉が飛び始めているのですねショック!

 

ありがたいことに、現時点においては花粉症の気配はなく、

今後も発症しないことを切望するアレルギー体質の事務員こはるですクマ

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

さて、突然ですが、みなさん、視力は良いですか?

私は、子供の頃から、超ド近眼目でして、学生時代からずっと

コンタクトレンズを愛用しております。

体育会のクラブに入っていたため、メガネをかけづらかったのが、

コンタクトレンズを装用し始めたきっかけだったのですが、

それ以来、裸眼はもちろん、メガネで外出することは出来ないくらい、

もはやコンタクトレンズは私の体の一部と化しておりますひらめき電球

 

装用を始めた学生時代に比べると、レンズも多種多様化し、

お値段も飛躍的に安くなったように思いますアップ

しかし・・

 

コンタクトをずっと装用していると、「こんな物体を一日中、目の中に入れて、

目に悪くないのだろうか・・汗」と、ふと、不安に駆られる事があります。

 

かといって、メガネでは階段の上り下りすら出来ず、はたまた、

 

レーシック(視力回復手術)する勇気もなく、今日に至っております。


そんな私も、家の中でじっとしている時にはメガネをかけますメガネ

 

 

 

子供時代に買ってもらったメガネは、何の変哲もない普通のメガネ

 

だったにも関わらず、金額がとてつもなく高かったように記憶している

 

のですが、最近は、デザインも豊富で、驚くほどリーズナブルになってますね¥

 

「洋服を着替えるように、メガネも着替える」

 

のが、おしゃれさんの間ではもはや常識?とか、なんだとか・・・

 


 

先日、メガネ屋さんに行ったのですが、本当に可愛いメガネがたくさんあって、

 

幾つも持ちたい気分になってしまいましたラブラブ!


私の場合、メガネを幾つも持つ前に、

 

メガネ着用での階段の上り下りを克服しないと・・ですね叫び

 

 

 


 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 


 

私たち、司法書士法人リーガルパートナーでは、みなさまの日々のお悩み解決に

 

スタッフ一同、全力でサポートさせていただいております星

 


 

借金問題、離婚、相続、不動産登記、法人登記などなど

 

いつでもフリーダイヤル0120-51-8107まで、

 

お気軽にご相談ください虹

 

 

【過払い研究室】過払請求と生活保護について

legalpartner 2013年2月1日 金曜日

去る1月30日、「政府は、生活保護費のうち食費や光熱費などの生活扶助の支給基準額を2013年度から3年間で約740億円減額することを見込む旨の閣議決定をした。」との報道が新聞紙上を賑わしました。

生活保護受給者数は200万人を超えており、受給者は決して珍しい存在ではありません。
当事務所にも生活保護を受けておられる方が相談に見えられることもしばしばです。

生活保護を受給されている方が債務整理をすることに問題はなく、むしろ積極的に債務整理に動く方が債権者にもメリットがあるように思います。 (但し、生活保護受給前の借金の場合、受給開始後に借金をすると不正受給とみなされ借入額の返金や受給の停止などのペナルティが科せられる恐れがあるので受給中の借入は行わないほうが無難)。

生活保護受給者の債務整理の手続きとしては、生活保護費から債務を支払うことは基本的に認められないことが多いので、債務額が少額でも自己破産の手続きをお勧めする場合もあります。
ただ、生活保護受給者の債務整理で気を付けなければならないのは、生活保護受給前から借金を重ねていた場合、過払い金が発生していることがあることです。

過払い金は戻ってくると嬉しいものですが、生活保護受給者にとって過払い金は「収入」とみなされる為、保護費の返還が必要であったり、金額によっては保護費の受給が停止されたりといったことまで起こり得ますので、注意が必要です。
しかし、債務に限らず整理をするとすっきりし気分が晴れます。

又一時的に受給が停止された場合ても、手持ちのお金が底をつけば受給を再開することができます。

 その結果、何事もなかったかのように以前の生活に戻ることになりますので、生活保護受給者の方も積極的に債務整理をすることをお勧めします。

【スタッフBLOG】◆古い奴だとお思いでしょうが◆

staff 2013年1月24日 木曜日

あっという間に、えべっさん片福面と一緒も小正月も終わりましたね。

 司法書士法人リーガルパートナー勤務のH.Oと申します。

司法書士法人リーガルパートナー では 相続、遺言、成年後見、離婚、 会社設立、不動産登記、債務整理等の 各種多様なご依頼、ご相談を多くのお客様より賜っております。

 ご相談などございましたらお気軽にご連絡下さい。

 

暮れの大掃除ホウキで、 しばらく聴いてないCDdisk群が出てきました。

 これらを聴くには、 部屋の隅にあるCDラジカセラジカセを取りだすか、 PCノートパソコンを立ち上げるかしなければなりません。

年を取るごとに面倒くさがりの度が増してきてショック! ここ数年は聴いていませんでした叫び

久々に聴きたいけど邪魔臭いな、 そんな複雑な思いでいたところ、 梅田の某家電量販店に行った時にウォークマンWALKMAN Sを見て、 これだと思い(今更?えっ)購入しました。

 (某女優は、馬で勝つたびに記念に何かを購入し、 買ったものにその馬の名をつけるそうです。 それに倣い私はこのウォークマンWALKMAN S Pinkに 「ゴールドシップ馬」と名付けましたにひひ

イヤホンで耳耳を塞いで歩く走る人ことに 物凄く恐怖感ドクロを感じますし、 電車地下鉄内は読書本か寝てるぐぅぐぅかの2択なので、 昔からこういった機器とは無縁でした。

実際使ってみるといいですね、これ(今更えっ)。

取り敢えず家にあるCDdiskをある程度入れて就寝前に聴いています。

 懐かしい曲だったり、 買ったまま開封せずあったCDCDがあったり(何の為に買った?)、 高校の頃に友人のMDプレーヤーを見て文明の進化を感じたまま 時が止まっている人間としては感動目の日々です (小学生がんばるぞからも鼻で笑われそうな話…)

ただ、ウォークマンWALKMAN Sはまだ家の中でしか使用していません。

 ラジカセを単にコンパクトにしただけという感じでしょうか。

 戸外で耳耳から入る情報を 遮断カットしてまで聴きたいとは思えないのです。

 古い奴だとお思いでしょうが、 「ならぬものはならぬ」のです得意げ (今年も引き続き大河ファン桜)。

【スタッフBLOG】☆今年の運勢☆

staff 2013年1月18日 金曜日

新年あけまして・・・はや半月以上が経ってしまいました。。。

まだまだ、お正月気分が抜け切らない事務員こはるですクマ

スタッフ一同、今年も元気に頑張ってまいります!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

さて、みなさん、今年はどんなお正月を過ごされましたか鏡餅

ゴージャスに海外旅行ロケット

なんて方もいれば、

お家でまったり・・・お茶

なんて方も案外多いのではないでしょうかひらめき電球

お正月といえば・・・

私は、家の近所の神社に初詣に行くのが、毎年の恒例と

なっています(どちらかといえばお家でまったり・・派ですね)コーヒー

我が家の近所の氏神さんは、こじんまりとした神社なのですが、それでも、

毎年元旦には家族連れでそれなりの賑わいを見せています。

そこで、例年、おみくじにチャレンジするのですが、これまでは、100円を入れたら

自動的におみくじが出てくるシステムだったのに、今年はリニューアルされたらしく、

多くの神社で見られるような手動式(自分で選んだ棒を引く)になっています目

数年前には『大凶』叫びを引いた実力もあり、それ以来、軽くトラウマに

なりつつも、やめられないのが一年の運試しおみくじ…

(一説には『大凶』が出る確率は2%以下であり、逆に運がいいと

言われているとか、いないとか・・・ロボットホント??  

今年はリニューアルされて一発目ということもあり、

さらにプレッシャーを感じる一打となります爆弾

巫女さんに100円を手渡し、おそるおそる引いた棒は『四番』。

その後、巫女さんから手渡されたおみくじには・・・

なんと『大吉』の文字がラブラブ!クラッカーо(ж>▽<)y ☆ヤッホー♪

たかがおみくじ、されどおみくじ…

それだけで、

今年もいい年になりそうだなぁ~音譜

などと、気分も盛り上がり、元旦早々得した気分です合格

結局、おみくじを引いた元旦が一番運のいい日だった・・・ショック!

なんて事にならないように、これから、ジャンジャン大吉の実力を

発揮してもらいたいものですアップ(^人^)タヨリニシテマス、ダイキチサン!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

借金問題・・今年こそはスッキリ解決したい!!

相続が発生・・どうしたらいいの??

身寄りがなくて今後が心配・・・

司法書士法人リーガルパートナーでは、皆様のそんなお悩みを解決すべく、

今年もますます邁進し続けます馬

まずは、フリーダイヤル 0120-51-8107 まで

お気軽にお電話ください虹

【スタッフBLOG】◇ハ・レ・ツ◇

staff 2013年1月9日 水曜日

門松あけましておめでとうございます門松

鏡餅本年も引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します鏡餅

司法書士法人リーガルパートナーでは各種登記業務をはじめ、債務整理、相続、遺言、成年後見など幅広く業務を取り扱っております。

まずはフリーダイヤル 0120-51-8107 までお電話いただければと思います。

 

カエルカエルhebihebi

この年始、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今年のお正月は例年以上に歌舞伎や落語などの伝統芸能を目にする機会が多かったように感じました。

これら芸能は神事と密接につながっているとか。

見通しの良くない昨今、すこしでも縁起よく一年を始めたいという希望が込められているような気がします。

ところで、一年の計は元旦にあり、といいます。

元旦にいいことがあるか、よくないことがあるかでその一年が占える…なんてことはないでしょうが、この元日に起こった出来事をお話したいと思います。

元旦の挨拶を終え、お雑煮とおせち、そしてお屠蘇を必要以上に嗜んだあと、恒例のひと眠りでもしようかと思った矢先、一本の電話が鳴りました。

実家のご近所さんからの電話でした。

「お宅の玄関が水浸しですよ」

叫び叫び叫び

うたた寝気分もどこへやら、急いで実家へダッシュです。

着いてみるとやはり水浸し。

どうやら連日の凍てつく寒さのせいで水道管が破裂したようです。

軽いパニック状態で一瞬思考停止。

しかしすぐに正気を取り戻し水道の元栓を閉じました。

うたた寝三昧の平穏無事な元旦を迎えたかったのですが、これですよショック!

今年を象徴する出来事になるのでしょうか?

しかし、物は考え様でして、実はとても縁起がいいのではないかと思うのです。

なんでかって?

だって水道管「破裂」だけに「ハレ」が「ツー」でしょ…クラッカー山田くぅ~ん、座布団全部持ってって~

お雑煮クロネコ?お酒ねこ

さよならだけが人生だ、と誰かが言っていました。

別の誰かは、出会いは別れの始まりだ、とも。

文字通り捉えれば悲しく感じますが、果たしてそうでしょうか?

その言葉の背後には、出会いを大切にしよう、その一瞬一瞬を精一杯大事にして生きよう、という気持ちが込められているように思います。

 

今年もこの言葉を胸に、ご依頼いただく方との出会いを大切にし、短い期間のお付き合いになるかもしれませんがその一瞬一瞬を大事にして何らかのお手伝いができればいいなと思う次第です。

 

ということで、今年も司法書士法人リーガルパートナー及び当ブログをご愛顧下さいますようお願い申し上げます。

【新着情報】パンフレット作成しました その②

legalpartner 2012年12月22日 土曜日

他人事?!では、すまされない!

当たり前と思っていた「相続」が受けられないこともあるのです。

詳しくはこちら↓↓↓

【新着情報】パンフレット作成しました その①

legalpartner 2012年12月22日 土曜日

身寄りが無くひとり暮らし…財産や生活面で、不安だなと感じる方へ

その不安、私たちが減らしていきます。

多くの方から、ご相談をいただいています。

こんな不安がある方は、ぜひご相談ください。

 

不安なケース1

施設に入ろうと思っていますが、財産などのことについて誰にも相談できなくて…。

 

不安なケース2

使うはずもない高額なものを頼まれるとつい買ってしまう。今後が不安です。

 

不安なケース3

子供に知的障害があります。
私たちに万一のことがあった場合、この子の生活や将来がとても気がかりです。

 

詳しいご説明やご相談をご希望の方はいつでもご連絡ください。ご自宅への出張も可能です。

【スタッフBLOG】◇寒い日のほっこり◇

staff 2012年12月22日 土曜日

こんにちはニコニコ

前回のブログで紅葉もみじ云々と書いて、

今回までの1ヶ月ほどの間に一気に季節が進みました。

強い寒気に早い積雪雪…過ごしやすい時季が年々

少なくなるように思います。

そんな、鉛色の雲くもりが空を覆う冬のある日、

友人とラーメンラーメンを食べに行きました。

テレビの情報番組で紹介されていたらしく、

私の地元にあるお店でもあり

以前から気になっていたとのことです。

久しぶりにメール手紙をもらい、場所の確認をしておきました。

壁には雑誌の切抜きが貼ってあり、

ラーメン好きの人達の間では知られているお店のようです。

メールをもらったのは今年の早い時期だったのですが

やっと2人の予定が合い、寒空の中並ぶのを覚悟し、

防寒対策バッチリの服装ダウンコートで出かけました。DASH!

開店時間を目がけて行ったのですが、さほど待つこともなく

入れたのには拍子抜けというよりはホッとしました。

注文したのは醤油ラーメンビックリマーク

最近は、トッピングが豊富であったり、独自性を前面に出すものが

多いように思いますが、

チャーシュー(大きくてトロトロでした)・メンマ・ねぎという

とてもシンプルな具材でも、スープにはこだわっていますという

印象の一品です。

美味しくいただき、また食べたいとも思いました。

遠い昔(言いすぎではなく)、私がまだ小さかった頃

後にも先にも一度だけ屋台屋台のラーメンを食べさせてもらったことが

ありました。

家からラーメン鉢空丼を持って行き、そこへ入れてもらい

食べたと記憶しています。

味までは覚えていませんが、そのことを懐かしく思い出すような

ラーメンでした。

遠方から来た友人は、ラーメン屋さんラーメンだけでなく,

スイーツのお店イチゴケーキコーヒーも調べて来ていて、せっかく来たのだからと

胃袋におさめ、お土産も購入して満足気に帰っていきました。

彼女の方からの誘いだったとはいえ、わざわざ足を運んでくれ、

とても楽しい時間を過ごすことができて充実した一日でした。

年の瀬も近づき、慌ただしさも日に日に増してきます。

心配事、悩み事を抱えていてもなかなか向き合う時間が

とりづらいかもしれません。

焦らず、ホッと一息つけた時、司法書士法人リーガルパートナー

思い出していただき、ご連絡ください。

【個人再生・自己破産相談室】賃貸借契約書

legalpartner 2012年12月20日 木曜日

賃貸住宅に住んでいる場合、賃貸借契約書を提出しなければなりません。

賃貸借契約書から読み取れる情報として「居住地」「同居人の有無」「家賃・共益費の額」「敷金・礼金・保証金の有無とその額および退去時の返還額」「火災保険加入の有無」「家賃に水道代などが含まれるか否か」などがあります。

賃貸借契約書の提出が必要である第一の理由は、申立人本人の現在の居所(居住地)がどこであるかを確認することにあります。なぜなら申立をする裁判所がどこになるかはこの居所を基準として定められているからです。

「同居人の有無」や「家賃・共益費の額」「家賃に水道代などが含まれるか否か」からは家計収支の状況、「敷金・礼金・保証金の有無とその額および退去時の返還額」「火災保険加入の有無」からは財産の有無を知ることができますので、賃貸借契約書の提出が求められていると考えられます。

申立する際には、当然事前にこれらの情報を確認しておく必要がありますし、本人から聞き取った内容と異なる点はないかについても照合しておかなければなりません。

例えば退去時の敷金返還額の金額次第では同時廃止とならないこともありますし、火災保険に加入していたことを忘れていた場合、その調査に時間が掛かればその分手続が遅れてしまいます。

まれに賃貸借契約書を作っていないことがあります。その場合は、家賃の領収書などがあればいいですが、それがない場合は家主さんに連絡して賃貸借契約書を作成する必要があります。

賃貸借契約書を作成してもらえない場合は「居住証明書」を作成しなければなりません。「居住証明書」には「物件の所在地、所有者・賃貸人の署名押印、作成日付、申立人をその住宅に居住させていることに相違ないこと」の記載が必須事項です。敷金の有無及び退去時の返還額についても記載してもらえればなおさらによいですが、これらの点については家主さんに確認した旨を上申書にして説明すれば不足はないかと思います。

何らかの事情で居住証明書も作成してもらえない場合は、できるかぎり客観的な証拠資料(たとえば家賃を振込んだ際の明細書や光熱費の領収書など)を添付した上で上申書にして説明するしかないでしょう。

自己破産も個人再生も裁判上の手続ですので、様々な書類が必要となります。

詳しいことについては、まず専門家に相談することが先決です。

その際は是非 司法書士法人リーガルパートナー までご連絡いただければと思います。

お電話は フリーダイヤル 0120-51-8107 まで。