ニュース

新着情報

【スタッフBLOG】☆さくらさくら☆

staff 2013年4月3日 水曜日

今年も桜の季節となりました。

当リーガルパートナーの八尾オフィスは、最寄り駅河内山本から玉串川沿いを

北上するのですが、毎年、それは見事な桜並木を楽しむことができます音譜

 

今年も例年同様、きれいな桜が咲き始め、ほぼ満開状態となっております桜

 

お悩みをお抱えの方はぜひ、お花見がてら、八尾オフィスにいらしてみませんかチューリップ赤

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

さて、みなさん、○○均一と聞いて何を思い浮かべますか?

 

私は、真っ先に思い浮かべるのは『100円均一』ですが、

同じとおっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

最近は100円均一だけではなく、300円・500円・1000円均一等の

お店も増えてきて、品揃えも半端なく充実しているような印象ですショック!

 

チェーン店として大量生産しているからでしょうか、

お菓子や文具はもちろん、CDやTシャツ、パソコンテキストまで!!

このお値段でこの商品が!?

と、本当に驚くべき品々が多くなってきたように感じます合格

 

しかし、本当に驚いたのは、その後のこと・・・

 

仕事帰りに立ち寄った大型100円ショップ、

レジで3000円近くも請求され、腰が抜けるかと思いました叫び

 

あんなものからこんなものまで全て100円なのが魅力ですが、

均一価格の安心感からか、いらないものまで、

ついつい買ってしまいがちなのが難点です・・ガーン

 

みなさんも○○均一ショップでの大人買いには充分お気をつけくださいねお金

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

私ども、司法書士法人リーガルパートナーは、

桜並木の楽しめる八尾オフィスだけではなく、大阪市内・川西市内にも

駅近くで便利なオフィスがございます。

 

相続・遺言、借金相談、離婚相談、登記等々・・

どのオフィスでも、皆様のお役に立てるよう日々邁進しておりますアップ

 

ご都合のよいオフィスをお選びの上、ご連絡をお待ちしております虹

 

お問合せは下記フリーダイヤルまで星

0120-51-8107

【過払い研究室】 過払い金の税金

legalpartner 2013年3月24日 日曜日

「平成24年分の所得税、贈与税の申告・納税は3月15日(金)まで、

個人事業者の消費税及び地方消費税の申告・納税は4月1日(月)まで」

年度末恒例の確定申告。
このブログをUPする頃には、確定申告の期限は過ぎているでしょうか。
納税は国民の義務。
権利だけ主張して義務を怠るのは如何なものでしょうか。
私は、しっかり義務を果たした上で文句を言うのがカッコいいと思っています。

さて、競馬での巨額の配当金への追徴課税について世間で話題になっておりますが、

過払いの返還金への課税がどうなっているのか気になるところです。

人によっては長い年月をかけて払い過ぎていたものが、

突然一気に何百万円もの大金となって転がり込んでくることもあるわけですから、

税金について心配になられる方もおられるでしょう。

実は、過払いの返還金の元金には課税されないようです。
自分のお金が返ってきただけですから所得にはならないということでしょう。
しかし、返還金に付された利息については課税されるようです。
利息については「儲け」と捉えられるのでしょう。

当事務所としても満額返還を勝ち取ると、お客様に税金の心配をさせることになるのですが、

それはそれ。税金のことを考えられる様に頑張っていく所存です。

ところで、「お金が動くところに税金あり」とよく言われますが、

取られるだけ取られて税金の使い方が下手クソなのではないかと疑念を抱く今日この頃です。

 

「大阪の離婚手続相談室」に離婚の相談事例を追加しました。

legalpartner 2013年3月15日 金曜日

「大阪の離婚手続相談室」離婚の相談事例を追加しました。

【過払い研究室】バブル?

legalpartner 2013年3月5日 火曜日

「過払金返還請求」という言葉が新聞やTVなどのメディアを騒がして久しいですが、いつからこれほどメジャーな言葉になったのでしょうか。

きっかけは、2006年の最高裁判決(俗にシティズ判決と言われるもの)ではないかと思います。
この判決により「みなし弁済」が事実上認められないこととなり、比較的簡単に借金苦から開放され得る方々が出てきました。

それほど難しくなくお金が返ってくるとなれば該当する人々はこぞって請求をするのは当然でしょう。
それにより「過払金返還請求」と言う言葉が世の中を席巻していきます。
過払いバブルと揶揄されることもあります。

そして、現在2013年。あれから7年経っていますが、未だにこの言葉はメディアを賑わわしています。
時代の変化の早い昨今、7年間も続くともうそれはバブルやブームとは呼べないのではないでしょうか。
一種の文化・風俗であると言うのは言い過ぎでしょうか。

しかし、2010年施行の貸金業法によりグレーゾーンは撤廃され「過払金返還請求」はこれから確実に無くなっていき、やがて死語になることでしょう。
100年、200年の長い期間で見てみると、一過性のものであったということです。

そして今又思うのは、「過払金返還請求は急いでください!」です。

 

【スタッフBLOG】★どちらに転んでもシメたと思え★

staff 2013年3月1日 金曜日

もう雛祭りおひなさまの歌音譜が商店街などで流れていますね。

司法書士法人リーガルパートナー勤務のH.Oと申します。

司法書士法人リーガルパートナー では 相続、遺言、成年後見、離婚、会社設立、

 不動産登記、債務整理等の各種多様なご依頼、ご相談を 多くのお客様より賜っております。

ご相談などございましたらお気軽にご連絡下さい。

受験シーズン学校も終盤にさしかかってきました。

今から14年前のちょうど今頃、 私は大学受験に失敗ガーンしてしまいました。

それからの1年間はやさぐれたドクロ1年で (自分の能力不足の所為に他ならないのですが…)、

 予備校生とはいえ、どこにも所属していない レールレールから外れたような毎日でした。

「一浪は1年、二浪は2年長生きを心がけよう。

それで人生チャラだ」 こんな講師の励ましメラメラも何ら心に届きませんハートブレイクでした。

幸い1年の浪人生活で終わったグッド!のですが、 この1年で自ら得たのは学力でなく、

「どこにも属さない」という貴重な経験だった気がします。

(その後、社会人になっても 「どこにも属さない」時期を過ごすことになるので、

 いい予行演習(笑)になったと思っています)

「どちらに転んでもシメたと思え」 小学校時の担任先生がよく仰っていた言葉です。

 なってしまった境遇を悔いるなら、その境遇を機運と捉えて突き進め といった趣旨なのでしょう。

 聞いていた当時は何の有難味もなく 聞き流していたアホな餓鬼少年でしたが…。

今振り返って、 そういう選択をしていなかったら、 そんな境遇にならなかったら

どうなっていただろうと一瞬妄想を抱くことがあります。

 今よりもいい環境で過ごしていたかもしれないし、またその逆かもしれない。

少なくとも今の自分とは違った人生を過ごしているのでしょう。

ならば今の自分が、選択した方向や、なってしまった境遇に対して

「しめた、良い方向へ進んでる」と言い聞かせて前進せよ、

今も響く担任の先生先生のエールのように、 私の至言になっていますニコニコ

これまで色々な人生の岐路道に立ってきました。

 考えてみれば人生の最初の岐路に立ったのが 浪人決定したこの時期だったなぁと

受験シーズン終盤本になるこの季節*さくら*になるとふと思うのです。

とりあえず、1年の長生きを心がけますかにひひ

【新着情報】パンフレット作成しました その②

legalpartner 2012年12月22日 土曜日

他人事?!では、すまされない!

当たり前と思っていた「相続」が受けられないこともあるのです。

詳しくはこちら↓↓↓

【新着情報】パンフレット作成しました その①

legalpartner 2012年12月22日 土曜日

身寄りが無くひとり暮らし…財産や生活面で、不安だなと感じる方へ

その不安、私たちが減らしていきます。

多くの方から、ご相談をいただいています。

こんな不安がある方は、ぜひご相談ください。

 

不安なケース1

施設に入ろうと思っていますが、財産などのことについて誰にも相談できなくて…。

 

不安なケース2

使うはずもない高額なものを頼まれるとつい買ってしまう。今後が不安です。

 

不安なケース3

子供に知的障害があります。
私たちに万一のことがあった場合、この子の生活や将来がとても気がかりです。

 

詳しいご説明やご相談をご希望の方はいつでもご連絡ください。ご自宅への出張も可能です。

【個人再生・自己破産相談室】賃貸借契約書

legalpartner 2012年12月20日 木曜日

賃貸住宅に住んでいる場合、賃貸借契約書を提出しなければなりません。

賃貸借契約書から読み取れる情報として「居住地」「同居人の有無」「家賃・共益費の額」「敷金・礼金・保証金の有無とその額および退去時の返還額」「火災保険加入の有無」「家賃に水道代などが含まれるか否か」などがあります。

賃貸借契約書の提出が必要である第一の理由は、申立人本人の現在の居所(居住地)がどこであるかを確認することにあります。なぜなら申立をする裁判所がどこになるかはこの居所を基準として定められているからです。

「同居人の有無」や「家賃・共益費の額」「家賃に水道代などが含まれるか否か」からは家計収支の状況、「敷金・礼金・保証金の有無とその額および退去時の返還額」「火災保険加入の有無」からは財産の有無を知ることができますので、賃貸借契約書の提出が求められていると考えられます。

申立する際には、当然事前にこれらの情報を確認しておく必要がありますし、本人から聞き取った内容と異なる点はないかについても照合しておかなければなりません。

例えば退去時の敷金返還額の金額次第では同時廃止とならないこともありますし、火災保険に加入していたことを忘れていた場合、その調査に時間が掛かればその分手続が遅れてしまいます。

まれに賃貸借契約書を作っていないことがあります。その場合は、家賃の領収書などがあればいいですが、それがない場合は家主さんに連絡して賃貸借契約書を作成する必要があります。

賃貸借契約書を作成してもらえない場合は「居住証明書」を作成しなければなりません。「居住証明書」には「物件の所在地、所有者・賃貸人の署名押印、作成日付、申立人をその住宅に居住させていることに相違ないこと」の記載が必須事項です。敷金の有無及び退去時の返還額についても記載してもらえればなおさらによいですが、これらの点については家主さんに確認した旨を上申書にして説明すれば不足はないかと思います。

何らかの事情で居住証明書も作成してもらえない場合は、できるかぎり客観的な証拠資料(たとえば家賃を振込んだ際の明細書や光熱費の領収書など)を添付した上で上申書にして説明するしかないでしょう。

自己破産も個人再生も裁判上の手続ですので、様々な書類が必要となります。

詳しいことについては、まず専門家に相談することが先決です。

その際は是非 司法書士法人リーガルパートナー までご連絡いただければと思います。

お電話は フリーダイヤル 0120-51-8107 まで。

【スタッフBLOG】◇御大、万歳◇

staff 2012年12月18日 火曜日

「12月雪になったのに、年末クリスマスツリーという感じがしない」と毎年言っているような気がしますえっ

司法書士法人リーガルパートナー勤務のH.Oと申します。

司法書士法人リーガルパートナー では 相続、遺言、成年後見、離婚、会社設立、不動産登記、債務整理等の 各種多様なご依頼、ご相談を多くのお客様より賜っております。

ご相談などございましたらお気軽にご連絡下さい。

先日、四半世紀ぶりに文藝春秋より 「東西ミステリーベスト100」という本本が出版されました。

「死ぬまで使えるブックガイド」得意げと称し、 国内・海外それぞれ、 これまでに出版されたミステリ本作品の中から ベスト100が選出されたものが発表されています。

3度の飯おにぎりよりミステリ好きな私が買わないはずもなく、 購入し早速頁を繰ってみました。

前回より四半世紀25

 この間に新本格ミステリブームが起き、 色々と新規参入があったのですが、 1位ひらめき電球は25年前の集計と同じく、横溝正史「獄門島」。

 金田一耕助シリーズの1作で、 もう60年以上も前に発表された作品ですグッド!

年間に読む本も蔵書数も 圧倒的割合を占めるくらいのミステリ好きですが、 最初に読んだミステリが横溝正史でした (中学生学生当時、金田一耕助の孫を主人公にした漫画が流行っていて、 そのつながりで読んだのだと記憶していますにひひ)。

 金田一耕助といえば、日本日本を代表する名探偵と称されますが、 実際作品を読んでみると 意外に「迷」探偵っぷりが各所に見えて、 これはこれで面白いです。

4人も死んだ後、事件の結末を披露する金田一がいきなり曰く、 「最初から犯人はわかっていました」えっ。 ……ほんなら早よ、言えよパンチ!

 読んでいて突っ込みたくなる瞬間でした(映画化映画もされた横溝の有名作品です)。

 幼児園児にも見抜けた犯人の変装が見抜けない金田一(「×王×」より)。 犯人(初老の男性)老人1人に関係者ほぼ全員(11人)殺されてしまう金田一(「×××塔」より)。 どうです素敵でしょえっ(ネタバレにはならないと思いますが一応伏字で)。

大正に探偵小説作家デビューした横溝正史には、 途中、戦争いくさにより探偵小説が敵性文学とみなされ 作品を発表できない時期がありましたむっ

 それでも疎開先でミステリのアイデアやトリックをあたため続け、 戦争が終わると同時に爆発的爆弾にミステリを生み出します。 そんなエネルギッシュな時期に発表された作品の一つが 上記「獄門島」でした。

 60年経っても ミステリ好きを唸らせ続ける得意げ作品を生み出した横溝御大に万歳。

 私も先日購入した「横溝正史全小説案内」というブックガイド本片手に、 未だ30冊程度残っている横溝積読本を片付け、 もとい堪能したいと思いますえっ

【個人再生・自己破産相談室】居住証明書

legalpartner 2012年12月15日 土曜日

裁判手続は原告あるいは被告の所在地を管轄する裁判所に申立をします(事案によって異なる場合があります)。

当然のことながら自己破産手続も裁判手続ですので、どこの裁判所に申立をしてもいいわけではありません。自己破産手続の場合、申立人本人の「居所」を管轄する裁判所に申立をすることになります。

一般的には住民票上の住所地が居所になりますので、居所を特定する証明書類として住民票を提出することになりますが、住所地と居所が異なる場合(例えば、住民票を移動させず居所を変更する場合)もあります。

その場合には客観的な証明書類として賃貸住宅であればその賃貸借契約書や住宅使用許可書、持ち家であれば不動産登記簿謄本を提出します。

ところが、これらの書類以外に、次の場合には「居住証明書」の提出を求められる場合があります。

①他人(親族である場合を含む)の「所有する」住宅に住んでいる場合

②他人(親族である場合を含む)の「賃借する」住宅に住んでいる場合

①については「不動産登記簿謄本」、②については「賃貸借契約書」も併せて必要となりますが、いずれの場合も申立人と所有者あるいは賃借人が住民票上、同一世帯に登録されているときは居住証明書の提出は不要です。

配偶者の所有もしくは賃借する住宅の場合は、住民票上、同一世帯に登録されている場合がほとんどだと思いますので「居住証明書」は不要となります。

居住証明書には「物件の所在地、所有者・賃貸人の署名押印、作成日付、申立人をその住宅に居住させていることに相違ないこと」の記載が必須事項です。

どうしても居住証明書を作ることができないときは、そこに住んでいることの客観的証拠資料(例えば、家賃の領収書や光熱費の領収書)を添付のうえ、上申書にその理由を記載することで対応するほかないでしょう。

賃貸住宅に住んでいるがもともと賃貸借契約書を作成していない場合もあるかと思います。この場合、新たに賃貸借契約書を作成することが必要になりますが、それができない場合はその住宅の家主が作成した居住証明書が必要になります。しかしそれも作成してもらうことが難しい場合は、家賃の領収書や光熱費の領収書などの客観的資料を可能な限り収集して、事情を上申書にすることで対応できるのではないでしょうか。

自己破産も個人再生も裁判上の手続ですので、様々な書類が必要となります。

詳しいことについては、まず専門家に相談することが先決です。

その際は是非 司法書士法人リーガルパートナー までご連絡いただければと思います。

お電話は フリーダイヤル 0120-51-8107 まで。